ベビージョルンの特徴

最近、ベビージョルンのベビーキャリアを使っている人を見かけました。

とっても格好良くて、さすが、ヨーロッパ製だと、感心しました。

赤ちゃんを抱くときに使う
いわゆる抱っこ紐ですが、そこは、スウェーデン製。

赤ちゃんの体重が、肩と腰の両方にかかる様に設計されており、
長時間使っていても疲れにくいと言う特徴があります。


また、赤ちゃんにお乳を上げるときにも、
赤ちゃんを抱いたまま、ボタンを外せば、
授乳できるようになっています。


こんな風にお母さんと赤ちゃんの事を
よく考えて
作られているのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。